お肌のシミ対策!

美容・健康

こんにちは。

夏の強い日差しに気をつけて対策していたつもりなのにお顔にシミが出る事はありますね。

「タンパク質」「鉄分」「ビタミンC」で、”なかったこと” にできます。

紫外線量が少なくなる冬の間にシミ退治に挑戦してみませんか?

【シミの原因をまず知ろう】

シミ退治の前にその原因を学んでおくべきでしょう、シミを作る原因は2つと言われます。

・太陽光からの紫外線刺激

・ストレス

紫外線をブロックすることはとても大切でシミをつくらない予防策としてよく知られています。

が、実は日光浴はビタミンDを作るのには必須。自己免疫力を高めるのには重要なのでほどほどに日光を浴びることは大切なのです。バランスが大事という事ですね。

ストレス がシミの原因になっていることも考えられます、なぜならばストレスと活性酸素は相関があり発生原因と言われるからです。

ストレスにはいろいろとあり、「環境から受けるストレス」「人間関係のストレス」「病気」もストレスですし、「食べ物」がストレスになることもあります。これが肌荒れの原因、シミにもつながるのですね。

ちなみに世の中はストレッサーだらけ全くストレスを無くす事は不可能なので、シミ対策にはきちんとしたお肌の作り直しがベターですね。それに欠かせない栄養素が「タンパク質」「鉄」「ビタミンC」です。

【タンパク質は何で摂る?】

 ではそれぞれの栄養素の摂取に話になるのですがタンパク質と言えば肉や卵を食べればいいじゃん、となるわけです。しかし、食べ物だけでお肌の再生に必要なタンパク質が補えるのでしょうか、答えは「NO!」です。

 よく言われるのは1日に必要なたんぱく質の摂取量はご自身の体重からkを抜いたg(グラム)だけ必要と言われます。しかもその量は体を維持するのに最低必要な量ですので、改善には不十分です。

 つまりシミ退治にはたんぱく質の量をご自身の体重㎏のkを外したグラム数×1.5は必要ですね。

 私は体重60㎏なので60gのタンパク質と言うと玉子だと12個は食べないと間に合いません。牛肉だと500g~600gは必要です。お肌改善となるとその1.5倍。

さすがにこれだけの量の肉を毎日食べることは食欲的にも、経済的にも難しいですね。

 ではどうするか?人類最高の発明品「プロテイン」で補うのが最も賢いです。

【プロテインだけではなくビタミンCと鉄】

 ビタミンCと言えばほとんどの方がレモンを思い出すでしょう。お肌をはじめ私たちの体を作り替えるのにビタミンCは必須です。ここでビタミンと鉄(ミネラル)の役割を少し説明すると、タンパク質が必須栄養素に対してビタミン・ミネラルは補酵素です。

 難しい言葉を使って済ませないで簡単に説明すると、体を作り替える細胞分裂を大工さんの家を建てる仕事に例えるならば、細胞分裂する能力が「大工」、タンパク質は家の材料「壁材」「窓」「屋根」などにあたります。ビタミン・ミネラルは大工の仕事の効率化を図る「のこぎり」「トンカチ」「釘やねじ」の道具と言った所でしょうか。

 どれか一つ欠けても家は建たないようにどれも必要なものです。「肌はタンパク質で作られるのよ、、」とプロテインばかりでもダメという事ですね。

 ではどれだけの量を取ればいいか、ビタミンCは個人差がありますが咲いて3gは摂る必要があります、これはレモン100個分以上。驚きですね、レモン毎日100個は想像したくないです。これもサプリの力を借りるのが賢明ですね。

 鉄は、ホウレンソウとかプルーンを想像する方が多いでしょう。ホウレンソウだとバケツ10杯分は必要となります。全然現実的ではありません、これもサプリだよりになりますがサプリも選ばないとせっかくの情報が台無しになります。サプリ情報はいずれ記事にします。

おまけとして軽い運動

 ジョギングやウォーキングで軽く運動をすることも大事です。3つの栄養素を運んでくれるのは血液の役目、運動で血流をよくすると体の隅々まで血液が行くことは想像に難くないですよね。

 体を動かすのは好きな人には朗報ですよね、でも運動嫌いな人はどうしましょう?

事務仕事だし座っていることが多いの、と言う方は日常生活で歩く場面を少しでも意識して多くする、これだけでも構いません

 お風呂好きには「塩化マグネシウム」を使ったお風呂につかる事も有効です。

【まとめ】

 お肌のシミの原因がわかったらその対策を講じましょう。紫外線刺激が主な原因ですが太陽光を浴びる事は体の維持のためにとても大切なことでした。

 シミが出来るのを敬遠することなしに作り替える機能を正常にする観点で健康促進を目指す方が、シミをはじめひいては病気の予防にもつながり、人生のQOL(人生の質)の向上につながりますね。

 タンパク質・ビタミンC・鉄、おまけで軽い運動とMg入浴

これで奇麗なお肌を保ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました