脱毛クリームの種類とその選択

脱毛(女性)

 みなさん、ごきげんよう

今回は脱毛クリームについて書いていきます。毛を無くしたいけど脱毛機器にはちょっと恐怖感や不安が・・・と思っている方々には脱毛クリームを使用してみるのはどうでしょうか。

脱毛クリームの種類や選び方を調べてみました。

クリームの種類について

 種類というと、男性・女性用はもちろん今は様々な種類があります。部位ごとに、お肌に優しい、もう量の多さにより、毛が太い細い、etc. それぞれ特徴的です。


 一度、お肌に優しい、もう量が少ないタイプは導入にもってこいですね。短時間で出来る事も考えたら、朝の出かける前に、ちょちょいと、という事も可能だと思います。

クリームの成分と選び方


 クリームの成分は部位により使い分けることを心がけるとよいと思います。皮膚はすべて同じではないからです。足・腕・脇。毛も同じようで同じではないですので、敏感な箇所、強い箇所に使い分ける事が重要です。脱毛はみな同じではないのです。

 特に敏感・脆弱な箇所は専用のクリームを使わないと肌荒れや炎症の原因となります。

クリームの成分に水酸化カルシウム含有の物は要注意です。効果が高い反面、肌荒れの原因となります。

 お肌が弱い方には保湿や美容成分が入っているものを使用するといいでしょう。お店の美容担当の店員さんに相談して購入するのもいいでしょう。

脱毛クリームを使う時の注意点

 使用前にはパッチテストを行うよう心掛けてください。脱毛したいところちょっと塗ってのテストです。自分で髪を染める時にテストしてみるのと同じです。

 いきなり全域にクリームを塗って痛みが出た時や肌に合わなかったときは地獄ですので、最悪皮膚科の受診になってしまうケースもあります。特に敏感肌の方は要注意です。テストを忘れずに。

そして脱毛する前に皮膚を清潔にしてより効果が高まるようにしてください。奇麗に洗って、清潔な状態にして水分も乾かしてからクリームを塗りましょう。

まとめ

 いかがでしたでしょうか、一般的な知識でしたがクリームにも種類があるのだと驚きました。脱毛クリームを選んだら、パッチテストをしてから使いましょう。

 テストが大丈夫でも使用中に違和感を感じたら使用をやめて場合によっては医療機関に相談してください。肌に合わない場合は自分に合うものに巡り合えるよう成分を見たり、相談しながら購入してください。この記事が皆さんの一助となりますよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました